CONTENTS
「ローン 知識」
に関連するツイート
Twitter

RT @shimiyuu01: マイホーム購入時の返済期間は最長何年?【住宅ローンの基礎知識iesaku.com/housing-loan-r… pic.twitter.com/TRNtGIq6S0

Twitter ichirouemon19th 市朗右衛門

返信 リツイート 9:57

返信先:@linea3519 わーリプ有難うございます!アンジェリークお好きですか?!私も大好きです!! 確かに知識と言われるともうケイローン先生でお願いしたくて堪らないですね!そしてロビン緑…イー・バウですよねめちゃくちゃ納得しました!助言有難うございます!あと水はランスロットがいいなとこの後考えましたw

返信先:@dramatique0 突然懐かしいアンジェリークを見て!失礼します! むしろケイローン先生は地かも?知識・礎がキーワードですし! 緑はそのままロビンでよいのでは(笑)

『外国為替の知識を身につけよう~インパクト・ローンの概要~』 buff.ly/2nVGcmu #外国為替 #貿易 #インパクトローン #資金調達 #決算書 #融資 #資金繰り #銀行 pic.twitter.com/OsKDrNHSqW

返信先:@Kyou_okappa他1人 業者の営業でムリヤリです。そんなのばかり。HP載せると業者からの攻勢が来て、話し相手のほしい私は相手をしながら知識を得ました。時々無駄な契約をしてローンが増えました。

ケイローン先生なんかもさ、良い人ではあるけど知識人っぽくないというか、もうちょっと賢者らしい動きをしてほしいというか…

Twitter aSoaringPenguin Salvia@Call of Limonium

返信 リツイート 12/13(水) 22:52

【FPふじやんのつぶやき】夢のマイホーム、勢いで買ってしまうと後でローン破綻しかねません。買う前、いや考える前に知っておくべき最低限の知識があります。それは→ameblo.jp/fp-fujiyan/ent…

私の車修理から返ってきたら親が乗ることになったので、新しい車探さなきゃなのですが、〜180万くらいでローン組んで軽か乗用車買おうかなあと思ってるのですがおすすめありませんか( ̄・ω・ ̄) 車に関しては小学生並みの知識しかないので、、

Twitter OrzorzorzHk るる@原点回帰

返信 リツイート 12/13(水) 19:07

最近何の仕事してんの?ってよく聞かれるからツイッターに書くけど 何回も言ってますが僕は無職です ローンも組めないクズ人間です ただ無職でも稼ぎ方知ってれば生きていけます そこらの低脳と一緒にしないでください 経験と知識がちげーから卍

Twitter YuYu67798902 田下 雄大 🐯

返信 リツイート 12/13(水) 19:05

先日、住宅ローンを申し込んだの。金利のこと、保険のこと、あまりの我が知識の乏しさに担当者と会話が成立せんかった。

自社ローンについて、もっと知ろう

自社ローンという用語を掲載する

自社ローンのメリット 企業がホームページにおいて、色々な豆知識を掲載するということがあり、それには次のようなことが必要です。
それは、専門の知識を持っていない人でも理解することができるようにするということです。
その他にも、難しい言葉を使わずに比較的簡単な語彙で説明をしていくということも求められます。
販売業者が自社ローンの利用の促進において、その存在と中身について用語を説明するという形を採用できます。
ホームページの一角に用語を掲載したページを設定しておき、そこで自社ローンについて教えていくのです。
なお、説明をするときにおいてはわかりやすい言葉を選択するということが不可欠になってきます。
その他にも、具体的な数字を用いて計算方法などを掲載していくという手法も存在しています。
用語の説明の時には、一般の人にもわかりやすいかどうかを判断してもらう必要があります。
そのため、第三者を招いて、わかりやすくなっているかどうかをチェックしてもらうことが大事です。

自社ローンのルールはお店による?

自社ローンは、金融機関のローンとは性質が異なる場合があります。
お金を貸して利益を得るためには、必ず国もしくは都道府県知事に貸金業登録をしなければなりません。
さらに、貸金業法などの法律を遵守しなければなりません。
しかし、自社ローンは金利ゼロで借りられることが多く、その場合には貸金業法が適用されません。
自動車を販売しているお店が、車の代金を分割払いで受け取る契約をすることは、お金を貸して利益を得ているわけではないのでなにも問題はありません。
貸金業法のルールは適用されず、販売店と購入者の間で売買契約を結び、そのルールに従うことになります。
自社ローンではお店と購入者が同意のもとで契約を結び、その契約内容に従うことになるので、契約をするときにはしっかりと契約内容を確認しておくことが重要です。
自社ローンには専用の法律がありませんので、法律に違反をしていなければ両者の合意でどんな契約内容でも通ってしまいます。
きちんと契約内容を確認しておかないと、思わぬ不利益を被ることもあるのが契約の怖さでもあります。
トラブルになったらすぐに弁護士に相談をするようにしましょう。