CONTENTS
「ローン 知識」
に関連するツイート
Twitter

...難しいものなのです。 だからこそ、あらかじめ予算を決めた上で物件を探していただくため、まずは住宅ローンの基礎知識を中心に、家を購入するまでプロセスなど、オリジナルの教科書を確認しながら重点的にご案内...ファイナンシャルサービス(株)financial-service.jp/ 住所  :札幌市中央区北1条西7丁目11-5あおいビル4階 電話番号:011-596-9817 札幌 初回相談無料のFP事務所 ファイナンシャルサービス株式会社 http://financial...

DMPの導入でエンゲージメント獲得を成功させる6つのポイント ニールセン マーケティングクラウド SVP、Ranjeet Laungani (ランジート・ローンガニ) データマネジメントプラットフォーム(DMP)への投資は、データ志向でアドレサブルなマーケティングへの本格的な取り組みを開始する上で、賢明な選択肢のひとつと言えるだろう。DMPは企業...

返信先:@masumasu9026 そもそも信用買いの利率考えたら、最初から低金利の定期預金もったまま信用買いする方が頭おかしいのだwww。 それは、貯金でも何でも同じ、普通預金口座に金入れたまま信用買いするのはおかしいだろ??。 貯金あるのにローン組むとか。 それが普通に金融知識もっている人の考えなのだぁwww。

Twitter nyanpin123 猫一証券

返信 リツイート 16:04

地域の地銀が住宅ローンの繰上返済の手数料を従来の0円から6480円に改定(!)した。 もう銀行、儲けられるところがないな。銀行を無闇に信用する人と、知識が無い人、金融リテラシーというか金利の意味もわからない人から、黙ってお金を取るようなビジネスだな。

Twitter enabattery 山口功司

返信 リツイート 15:45

先日見たローンサバイバーの感想、個人的につぶやいててふと思ったので捕捉を。ハクソーリッジとかハドソン川の奇蹟とか、実話を元に着色した映画って全般的に「ああリアルだった。」「ここがリアルだった」とか、知識の無い人だとこんな感想しか出てこないと思うんです。でも、それでも好きなんです。

知っておきたいお金の知識。72の法則につづいて、お金をどんどん増える「複利」の仕組みについてです。リボ払いやキャッシングなど、ローンを借りる場合には複利を知っておかないと思わぬ悲劇を招く場合も。wp.me/p9FybP-7n #ファイナンシャルプランナー #複利 #お金持ちになるために

Twitter fin_stylist マネー・スタイリスト株式会社 ファイナンシャルスタイリスト(R)杉山夏子

返信 リツイート 13:12

中古住宅を購入するときに利用するのが住宅ローン。住宅ローンについて知りたい方はコチラの記事が参考になります。 ap.cube2002.co.jp/second-hand-7/">ap.cube2002.co.jp/second-hand-7/ 中古住宅の購入で利用したい住宅ローン知識 ap.cube2002.co.jp/second-hand-7/">ap.cube2002.co.jp/second-hand-7/

...のです。 運用の観点からすると、年10%の利益を上げるのは大変だという話で 自分には関係ないと思う人も多く出てくるかもしれません。 しかし、これはお金を借金をする際の金利にも当てはまるのです。 ローンの金利も複利 ローンの金利も複利です。 住宅ローンの金利は1%台なので複利の影響もあまり感じない時代ですが、 リボ払いやキャッシングなどは年10%以上の金利が設定されているものもあります。 先程の図に...

...こんにちは!熊本土地・一戸建て情報ナビ「クマトチ」の長野です。 今週末、8月25日(土)・26日(日) 『資金計画ノウハウセミナー』を開催いたします。 資金計画のちょっとしたポイントを知っているだけで、住宅ローンで250万円も得することができるってご存知でしたか? その方法は、ほんの少しお金の知識を増やすだけです。難しいスキルやテクニックは必要ありません。 こういったノウハウを知らず資金計画をしっかり立てて...

Facebook クマトチ

10:28

...不動産投資はリスキー!?」~vol.661~ 【関連キーワード】不動産投資不動産不動産投資家不動産 投資不動産投資 リスク不動産投資 利回り不動産投資 セミナー不動産投資 節税不動産投資とは不動産投資ローン不動産投資 選び方不動産投資 詐欺不動産投資 失敗不動産投資 資金不動産投資 成功不動産投資 儲からない不動産投資 やり方不動産投資 ローン不動産投資 デメリット不動産投資 物件不動産投資...

自社ローンについて、もっと知ろう

自社ローンという用語を掲載する

自社ローンのメリット 企業がホームページにおいて、色々な豆知識を掲載するということがあり、それには次のようなことが必要です。
それは、専門の知識を持っていない人でも理解することができるようにするということです。
その他にも、難しい言葉を使わずに比較的簡単な語彙で説明をしていくということも求められます。
販売業者が自社ローンの利用の促進において、その存在と中身について用語を説明するという形を採用できます。
ホームページの一角に用語を掲載したページを設定しておき、そこで自社ローンについて教えていくのです。
なお、説明をするときにおいてはわかりやすい言葉を選択するということが不可欠になってきます。
その他にも、具体的な数字を用いて計算方法などを掲載していくという手法も存在しています。
用語の説明の時には、一般の人にもわかりやすいかどうかを判断してもらう必要があります。
そのため、第三者を招いて、わかりやすくなっているかどうかをチェックしてもらうことが大事です。

自社ローンのルールはお店による?

自社ローンは、金融機関のローンとは性質が異なる場合があります。
お金を貸して利益を得るためには、必ず国もしくは都道府県知事に貸金業登録をしなければなりません。
さらに、貸金業法などの法律を遵守しなければなりません。
しかし、自社ローンは金利ゼロで借りられることが多く、その場合には貸金業法が適用されません。
自動車を販売しているお店が、車の代金を分割払いで受け取る契約をすることは、お金を貸して利益を得ているわけではないのでなにも問題はありません。
貸金業法のルールは適用されず、販売店と購入者の間で売買契約を結び、そのルールに従うことになります。
自社ローンではお店と購入者が同意のもとで契約を結び、その契約内容に従うことになるので、契約をするときにはしっかりと契約内容を確認しておくことが重要です。
自社ローンには専用の法律がありませんので、法律に違反をしていなければ両者の合意でどんな契約内容でも通ってしまいます。
きちんと契約内容を確認しておかないと、思わぬ不利益を被ることもあるのが契約の怖さでもあります。
トラブルになったらすぐに弁護士に相談をするようにしましょう。